【解法】レーザー発射!

 ナンプレの最も初歩的な解き方は2つあります。
 このページではその1つを解説します。
 「タテ列・ヨコ列・ブロックに同じ数字は入らない」というルールを基に数字からレーザーを発射する、という考え方はナンプレを解く際の基本です。
 まずはこの解法をマスターしましょう!

1.ナンプレのルール

 まずは、ナンプレのルールを説明しましょう。
 既にご存じの方はセクションに進んじゃってください😊

図 1-1

 ナンプレのルールは3つあります。
 次の【1】【2】【3】ですね。

ナンプレのルール
どのタテ一列にも1~9の数字が1個ずつ入る。
どのヨコ一列にも1~9の数字が1個ずつ入る。
どの3×3ブロックにも1~9の数字が1個ずつ入る。

 図1-1 はナンプレの完成図ですが、たしかにどの列やブロックを見ても数字1〜9が1個ずつ入っていますね。

 最初に空きマスだらけの盤面が与えられる。
 そして、ルールに沿って空きマスに数字を入れていき、盤面を完成させていく。
 ナンバープレースはそういう遊びです。

図 1-2

 実は、ナンプレのルールは別の見方もできるんです。

 ナンプレはタテ・ヨコ・ブロックすべて9マスしかありません。
 そして、入れる数字は1〜9。
 ということは、どの列やブロックも同じ数字を2個以上入れられない……ということになる。
 そのため、先述のルールは次の【A】【B】【C】へと言い換えることができるんですね。

ルールを言い換えると……
どのタテ一列にも同じ数字は入らない
どのヨコ一列にも同じ数字は入らない
どの3×3ブロックにも同じ数字は入らない

 実は、ナンプレを解く上で【A】【B】【C】はかなり役に立つ!
 というわけで、以降は「同じ数字は入らない」の方で説明していくことにしましょう。
 このセクションの内容は ナンプレのルール のページでも述べています。

2.基本中の基本、直線レーザー発射!

 まずは、最も初歩的な手法を紹介しましょう。
 これはナンプレを解く上で必須の方法です。基本のキ。イロハのイ。
 確実に理解しましょう😊

図 2-1

 ナンプレを解き始める際、まずは個数の多い数字に注目してみる。
 これは、よくある方法のひとつです。

 図2-1 を見てみると……数字7が4個も入っていますね。
 じゃぁ、7に注目してみましょう!
 7に注目したあとは、7の入っていない列やブロックを見つけます。
 そして、そのどこに7が入るのかを考えていきます。

 ここでは、左上の3×3ブロック(黄色)を見てみましょう。
 7は入ってないから、どこかに7が入るはず。
 その場所を見つけるために、こんなことをしてみます。

数字7のあるマスからレーザー発射〜!!

 黄色のブロックへ向けてタテヨコにレーザーをばんばん飛ばしちゃいましょう。

図 2-2

 レーザーを発射したら 図2-2 のようになりました。
 青色の矢印がレーザーです。
 このレーザーによって、次のことがわかるんです。

  • レーザーの通ったマスに数字7は入らない。

 なぜでしょう?
 それはルール【A】【B】のおかげなんです。
 タテヨコに同じ数字は入らないからなんですね。

ルール
どのタテ一列にも同じ数字は入らない。
どのヨコ一列にも同じ数字は入らない。
どの3×3ブロックにも同じ数字は入らない。

 となると、黄色ブロックでは数字7の入る場所はどこだろう?
 たった1カ所しかないのです。

図 2-3

 他にもレーザーでいろんなマスに数字が見つかります。
 タテやヨコにレーザーをばんばん飛ばしてみましょう。
 水色のマスに数字が判明しちゃいます😊

 例えば、ピンク色ブロックへ向けてレーザーを飛ばすと、8が判明しますね。
 緑色ブロックでは3が判明します。

 最初のうちは、脳内でレーザーを飛ばすのは大変かもしれません。
 でも、それでもいいんです。
 最初は解くのに時間がかかってもOK! 1日2日かかったって何てこたぁない!
 楽しんで解いてるうちに慣れてしまえばいいのです😊

図 2-4

 実は、レーザーはもっと役に立つ!
 ブロックだけでなく、タテ列やヨコ列に向けてもレーザーを飛ばせるんです。

 図2-4、黄色のタテ列に注目してみましょう。
 この列には数字3が入っていませんね。
 どのマスに3が入るのかを考えてみます。

数字3のあるマスからレーザー発射〜!!

 黄色タテ列へ向けてレーザーをばんばん飛ばしましょう。

図 2-5

 図2-5 はレーザー発射跡です。
 この場合はこうなりますね。

  • レーザーの通ったマスに数字3は入らない。

 これは、ルール【B】のおかげです。
 というわけで、黄色タテ列では数字3の入る場所はたった1カ所(水色マス)しかなくなりました。

ルール
どのタテ一列にも同じ数字は入らない。
どのヨコ一列にも同じ数字は入らない。
どの3×3ブロックにも同じ数字は入らない。

 こんなふうに、数字のあるマスからタテヨコにレーザーを飛ばすといろんなマスに数字が確定していくんですね。
 この方法は最も初歩的な方法です。
 どんなナンプレでも、まずはタテヨコにレーザーを飛ばしてみる。
 これを必ず頭に入れておくといいでしょう。

3.ブロック全域に渡るレーザー発射!

 実は、レーザーはもう1種類あるんです。
 このセクションでは、それを紹介します。

図 3-1

 実は、発射できるのは直線レーザーだけじゃぁない!
 3×3ブロック全域に渡る特殊なレーザーも発射できるんです。

 図3-1、黄色ヨコ列に注目しましょう。
 空いているマスは4つありますね。

 さて、ここでクイズです。
 黄色ヨコ列のどこに数字1が入るでしょう?

図 3-2

 数字1からレーザーを飛ばすと、図3-2 のようになりました。
 ……って、あれ? なんか右上に真っ青な四角があるぞ?
 これが3×3ブロック全域に渡るレーザーなんです。
 名付けて 座布団レーザー!!(どやっ)

 ああぁすいませんすいませんすいません😅
 名前が超絶ダサくてホントすいません😅
 これが私の精一杯のセンスなんですすいませんすいません😅

 レーザーの通ったマスに数字1は入りません。
 というわけで、唯一残ったマスに数字1が入るんですね。
 座布団レーザーが発射できるのは、ルール【C】のおかげです。
 ブロックの中に同じ数字は入れられないんですね。

ルール
どのタテ一列にも同じ数字は入らない。
どのヨコ一列にも同じ数字は入らない。
どの3×3ブロックにも同じ数字は入らない。

 直線レーザーと座布団レーザー、どちらも初級問題を解くのにすごく活躍してくれます。
 ばんばん飛ばして初級ナンプレを制覇しちゃいましょう!
 ただ、直線レーザーは簡単に飛ばしやすい反面、座布団レーザーは案外忘れがち。
 座布団レーザーを使いこなせるようになると、もぅ初級レベルは卒業と言っていいでしょう😊

 実は、レーザー以外に初歩的な解法がもうひとつあります。
 それは、『このマスはアナタだけよ〜』というページで紹介しています。
 その解法もマスターすると、中級問題も解けるようになるでしょう。
 ナンプレの世界がさらに広がっていきますよ〜!
 是非とも併せてご覧ください😊

4.候補数字という視点で見てみよう!

 ここからは余談です。
 私のナンプレ解説ページでは、「余談」としてオマケ話を多少載せています。
 必読というわけではないので、お時間のある時にでもご覧ください。

 セクションでは、直線レーザーを発射して数字7の場所を突き止めました。
 このセクションでは、ナンプレの盤面をもうちょっと詳しく見てみます。

図 4-1

 さて。
 図2-1 の盤面にちょいと手を加えて 図4-1 のようにしてみました。

 なんだか薄い色の小さい数字が散らばってますね。
 これは、そのマスに入り得る数字を列挙したものです。
 例えば、ド真ん中のマスは「3, 4, 8, 9の入る可能性がある」ということを意味します。
 この小さい数字をそのマスの 候補数字 と呼ぶことにしましょう。

 さて、図4-1 の黄色ブロックに注目してみます。
 ここでクイズ。
 候補数字7はどこにあるでしょう?
 そして、いくつあるでしょう?

図 4-2

 なんと、黄色ブロックに候補数字7は1個しかないんです。
 たった1個!
 黄色ブロックにもどこかのマスに数字7が入るわけだけど、それは1カ所しか存在しなかった。
 こういう状況だったんですね。

 なぜ1カ所しかないんだろう?
 それは、他の数字7から発射した直線レーザーが原因なんです。
 そのレーザーによって他の黄色マスから候補数字7がことごとく除去されてしまった。そして、たった1個だけが残った。
 こういうことなんですね。

 あらためて 前図4-1 を見てみると、黄色ブロックの候補数字7ってなんだか他の候補数字に紛れて隠れているみたいに見えますよね。
 このページの解法は海外では Hidden Single と呼ばれています。
 まさに「隠れてるただ1つの候補数字」なんですね。

図 4-3

 Hidden Single の特殊な例として「ある数字nが既に盤面に8個入っている」という状況があります。
 この場合、最後9個めの数字nも場所が確定します。
 この解き方を Last Digit と呼びます。

 前図4-2 から解き進めると、数字7が8個入って Last Digit が使える状況になりました。
 数字7からタテヨコにレーザーを飛ばせば最後の場所が見つかるので、ちょいと飛ばしてみましょうか。
 せ〜のっ!

ぐぅわあぁぁ~!!
目が痛い痛い痛い!!

 なんという凄まじいレーザー乱舞だ!
 盤面が……、盤面が蹂躙されている😅

 なんということだ。
 ナンプレ盤面が焼け野原にされてしまった。
 しかし、レーザーの網の目をかいくぐるかのように、荒れ果てた盤面の中にたった1マスが残っている。
 そこに最後の7が入るんです。

図 4-4

 あっ。
 前図4-3 では盤面が焼け野原になっちゃいましたが、ホントはあそこまでレーザーは要りません😅
 図4-4 のように4本あれば十分です。
 数字7のないブロックを見つけ、そこへ向けてレーザーを飛ばすだけで見つかります。

 そりゃぁね、Last Digit のたびに焼け野原にされたんじゃ、盤面さんだってたまったモンじゃぁねぇわさ😅

 実は、初歩的なナンプレ解法は2種類あります。
 ひとつは、このページで紹介した「レーザーを飛ばす」という方法。Hidden Single です。
 もうひとつは、『このマスはアナタだけよ〜』のページで紹介している方法で、これは Naked Single と呼ばれています。
 そして、Hidden Single と Naked Single の2つをまとめて Singles と呼びます。

 Singles はナンプレにおける最も初歩的な解き方。
 ナンプレの世界は Singles から始まるのです。

更新履歴